鳥羽建設工業株式会社 鳥羽建設工業株式会社 〒983-0034 宮城県仙台市宮城野区扇町3丁目6-6 tel:022-231-3611 fax:022-231-3610
HOME サイトマップ
扇町リサイクルセンター
CONTENTS
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ tel:022-231-3611
FAXでのお問い合わせ
携帯から簡単アクセス
解体工事業 解体の流れ 保有機材 解体後の廃棄物 現場紹介 施工実績
 扇町リサイクルセンター
廃棄物を資源に循環型社会に対応する再資源化施設  当施設では、コンクリートがら・コンクリート二次製品・生コンクリートの受け入れ、及び再生骨材の販売を行ってります。

 施設概要  
施設名 扇町リサイクルセンター
住所 〒983-0034 宮城県仙台市宮城野区扇町3丁目6-6
TEL/FAX 022-782-2930 / 022-782-2950
Mail recycle@tobaken.co.jp
許可番号 仙台市 05420008616
許可品目 ・がれき類

・ガラス、コンクリートくず、陶磁器くず(石綿含有産業廃棄物は除く)

・汚泥(生コンクリート残さ物に限る)
産業廃棄物処分業 中間処理(破砕、天日乾燥)
処理能力 352.8t/日(がれき類)

352.8t/日(ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず) 

5.024m3(汚泥)
再生販売品目 再生材/40-0

再生材/40-10

再生砂/10-0 (宮城県グリーン製品:鳥羽サンド)
営業時間 AM 8:00 〜 PM 17:00 休日:日曜日、祝日


 処理・作業工程図(フロー図)  
@:分別されたコンクリートがらを搬出
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。

A:処分場への受け入れ
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。
B:パワーショベルにて小割りにする
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。
C:小割りされたものを一次破砕機にかける
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。
D:再生砂(10‐0)・再生砕石(40‐0)と
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。
E:40オーバーは二次破砕機にかける
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。
F:再生砂(10‐0)・再生砕石(40‐0)に選別
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。
G:それぞれの保管場所に移送し保管する
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理場に搬出する。
H:製品として販売する
自社又は他社の解体現場等で発生した産業廃棄物を分別 する。産業廃棄物収集運搬の許可を受けた車両にて処理 場に搬出する。

再生砂10‐0については、
宮城県グリーン製品として認定されており、山砂の代用品としてお使いになれます。
(試験結果もご用意致しております)
コンクリート再生砕石(40‐10)につきましては、受注生産となっておりますので、事前連絡をお願い致します。



 お問い合わせ  
■現地見積もり(無料)で正確な見積もりができます。
■当見積もり、お問い合わせフォームは、あくまで現地見積もりがスムーズに行えるようお客様と事前にコミュニケーションを取らせていただくためのもので、入力内容は必要最低限にしております。
■ご面倒な場合はTELでも受け付けております。
■鳥羽建設工業株式会社では、入力いただいた個人情報につきましては厳重に管理いたします。
また、これらの個人情報はDM、ご案内メール等の営業を目的とした情報には利用いたしませんのでご安心ください。

お電話による問い合わせはコチラから 022-231-3611 AM8:00P〜M6:00 FAXによるお問い合わせはコチラから 022-231-3610
  PDFプリントアウト用はこちらから PDFアイコン
お問い合わせ・お見積りはこちら
ADOBE FLASHPLAYER